メリットとデメリットがあることを知る

リサイクル商品は良いものなのか

残された資源を有効に使おう

リサイクル商品は、資源を再利用して作られた製品です。
それを購入することで、無駄に資源を使わなくて済みます。
紙は、森林を伐採することで作られています。
新しい紙をずっと買い続けていると、それに合わせてたくさん商品を生産しなければいけないので、森林の伐採が進んでしまいます。
地球の環境を守りたいなら、リサイクル商品を選択してください。

衣料品だって、リサイクル商品があります。
ペットボトルが再利用されて、作られた服やネクタイがあるので材料をよく確認してから買ってください。
リサイクル商品は、探せば身の回りでたくさん見つけることができます。
新しく資源を使って、作られた製品はなるべく買わないように努力してください。

必要だとアピールしよう

今はまだ、リサイクル商品の数が少ないかもしれません。
ですがみんながリサイクル商品を積極的に買っていれば需要があると生産側にアピールできます。
するとリサイクル商品が増えるので、より地球環境に優しい生活を送ることができます。
周囲にも、リサイクル商品を買うことをおすすめすると良いですね。
リサイクル商品は、本当に使えるのか不安を抱いている人がいるかもしれません。

そのような人に、実際に自分が使ってみた感想を伝えましょう。
特に支障がないことが伝われば、他の人も積極的にリサイクル商品を選択してくれると思います。
みんなが、リサイクルを意識することが大切です。
自分はやらなくて良いと考えていると、地球環境が悪化します。


この記事をシェアする
TOPへ戻る